ヌーベル日記
関西を中心にデザインリフォーム・ウィンド・トリートメントを主に手がけております、ハウスヌーベルの日記(ブログ)です。お客様と一緒に、理想の空間づくりのお手伝いをさせて頂いております
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
ファブリックパネルで「粗隠し?」
ファブリックパネル

今夏、事務所の収納棚位置を変更しようと退けてみたのですが、そこには壁に染み付いた悲しい黒い影が・・・。

このままではあまりにもカッコ悪い!!拭いてもスッキリしないし・・・。ということで、ファブリックパネルを作って飾ってみることに。
いかがでしょう? 華やかなパブリックパネルに目を奪われ薄っすら残るシミもあまり気にならなくなりました。^ ^

クロスを貼り替えるより手間がかからずローコスト。
しかもインテリアポイントになっています。


『ところで・・・』
今回ご紹介しました【パブリックパネル】とは?
北欧やヨーロッパの国々で昔から親しまれてきたインテリアアイテム。
好みの生地を木枠パネルに貼り囲んだもので、絵画キャンパスのように壁に掛けたり,立て掛けたりして楽しむものです。
軽量なので取付も簡単。また柄に飽きたら違う生地を貼り直せるのも魅力ですね。^ ^
スポンサーサイト
[2009/10/19 14:21] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<NEWS&TOPICS | ホーム |
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nouvellediary.blog89.fc2.com/tb.php/1-33b4d550
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

日記管理者

Author:日記管理者
ハウスヌーベル

関西を中心にデザインリフォーム・ウィンド・トリートメントを主に手がけております。

お客様と一緒に、理想の空間づくりのお手伝いをさせて頂いております。

ハウスヌーベル オフィシャルサイト
http://house-n.info/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。